スポンサーリンク
人物

【歌舞伎俳優】尾上松緑の経歴・プロフィール!離婚した嫁や子供と離婚原因も!

こんにちは、ゆうママです!

最近東京の舞台でクラスターが発生したことで、歌舞伎役者の尾上松禄さんが激怒されましたね。

世間の声は賛否あるようですが、今はコロナ感染を抑えていかなければならないので尾上さんの発言は厳しめでしたが、納得できる内容だったように感じます。

今日は【歌舞伎俳優】尾上松緑の経歴・プロフィール!離婚した嫁や子供は?と題しましてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

尾上松緑の経歴・プロフィール

プロフィール

 

生年月日:1975年2月5日生まれ

出身:東京

高校:暁星高等学校卒業

高校時代はヘヴィメタルのバンドを組む。
初めて買ったギターはアイバニーズ社のジョー・サトリアーニモデル

その後、歌舞伎役者としては珍しい金髪にウエスタンブーツという出で立ちを見せたことも。
(対談相手が語る)

1995年には一度だけオールナイトニッポンのDJを務めている。
その時はBGMにアイアン・メイデンを流したり、初めて感動した本は漫画『北斗の拳』だったと明かしている。

 

12歳で父・初代尾上辰之助(1987年死去)、14歳のときには祖父・二代目尾上松緑(1989年死去)と、頼るべき肉親を相次いで亡くす苦難を味わった。

以後は父の旧友であり、音羽屋一門宗家にあたる七代目尾上菊五郎に直に師事することになる。

私生活では元宝塚歌劇団出身の女性と結婚し、2003年12月に長女、2006年1月に長男が誕生した。この長男が2014年6月に三代目尾上左近を襲名、初舞台を踏んだ。

結婚16年目の2016年に一年の別居生活を経て離婚。子どもたちの親権は母親が持つ。

苦悩の多い人生なのかもしれませんね。。

 

主な出演作

 

芸歴

▼初代尾上辰之助(三代目松緑)の長男。80年1月国立劇場『山姥』の怪童丸で初お目見得。81年2月歌舞伎座『幡随長兵衛』の長松で二代目尾上左近を名のり初舞台。91年5月歌舞伎座『対面』の五郎ほかで二代目尾上辰之助を襲名。2002年5・6月歌舞伎座『勧進帳』の弁慶、『蘭平物狂』の蘭平ほかで四代目尾上松緑を襲名。

受賞

▼1985(昭和60)年『牧の方』の源実朝で国立劇場特別賞。87年と91年に松竹社長賞。89年1月『外郎売』の外郎売実は曽我五郎時致で、93年1月『人情噺文七元結』の手代文七で国立劇場奨励賞。95年歌舞伎座賞。98年眞山青果賞新人賞。99年松竹会長賞。2005年10月『貞操花鳥羽恋塚(みさおのはなどばのこいづか)』の崇徳院などで、08年1月『小町村芝居正月』の紀名虎などで、08年12月『遠山桜天保日記』の佐島天学で、11年10月『開幕驚奇復讐譚(かいまくきょうきあだうちものがたり)』の新田小六で、14年1月『三千両初春駒曳(さんぜんりょうはるのこまひき)』の柴田修理亮などで国立劇場劇場優秀賞。14年第35回松尾芸能賞優秀賞。

 

離婚した嫁や子供は?

尾上松緑さんは2001年に結婚なさっていました

奥様は元タカラジェンヌの珠希かほさん(たまきかほ)

岡山県出身で元宝塚雪組の娘役 80期生

出典:http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/g6270160.jpg

本名は旧姓で中川素子さんとおっしゃるようですので、

愛称がもっちゃんということでした。

結婚披露宴は帝国ホテルで行われたそうですよ

歌舞伎俳優とタカラジェンヌの結婚とういうことで

華やかな結婚式だったでしょうね!

お子さんは2003年に長女、2006年に長男を授かっています。

長男は2014年に三代目尾上左近として歌舞伎界に入ったそうです

本名は藤間大河君(※公表されています)

歌舞伎座「六月大歌舞伎」公演「蘭平物狂」で襲名披露。

出典:http://enterminal.jp/2014/05/onoesakon/
息子さんが歌舞伎の世界に入ったので、

母である素子さんが長男くんにつきっきりになっちゃうそうで

長女さんはちょっとジェラシーを感じて情緒不安定になっていたことがあったそうです。

仕方のないことかもしれませんが、

当時10歳の長女さんにとっては寂しいかぎりだったでしょうね。

そんな中、尾上松緑さんも朝から晩まで仕事と深夜はお酒のつきあいで、

家にいなかったことを危惧していたようです。

もしかしたら、そういったことの積み重ねで

価値観が違ってきて離婚に至ってしまったのかもしれませんね。

 

2016年に離婚なされましたが2001年に結婚されましたので16年目での離婚でした。

離婚の原因はよくある夫婦間の価値観の違いと言われています。

 

息子さんの藤間大河君は歌舞伎の道に進んでいますが、長女、大河君ともに親権は

母である素子さんがもったと言います。

コロナウイルスのクラスター発生に激怒で世間の声も!

山本裕典さん出演の舞台でクラスターが起こったことに激怒されました。

「感染者が出てしまった事、感染してしまった事に腹を立てているのではない。それは現状、いつでも何処でも誰にでも起こり得る事だから」と感染した事を責めているのではないとした上で「僕が苛つくのは、日本国内で初めて舞台での新型コロナウイルス集団感染が発生した公演主催者が“体調不良の出演者が居るのを知っていながら上演を強行した”しかも、何の手も打たずに最終日まで全行程、そして“罹患している可能性が有り、それを分かっていたのに出演し続けている者が居た”という事実だ」と説明した。  松緑は「無責任には書きたくないので、伝手を辿って或る程度の確信を持てる話は聞かせて貰った事を先に断っておく」とも記し、「観に来て下さる大切なお客さんを危険に晒す様な真似をしてどうする」とバッサリ。  そして「はっきり言おう。こんな奴等は劇場サイド、主催者、出演者、スタッフに至るまで、どいつもこいつも素人の集まりだ」と切り捨てた。  今後は歌舞伎座、新国立劇場など、大きな劇場も再開していくことから「全舞台業界のプロフェッショナル達が血を吐き、涙を流しながら、臍をかむ思いでここまで我慢して、踏ん張って、踏みとどまって来た事が今、水泡に帰したらどう責任を取ってくれるんだ」など怒りは収まらない。  その後も厳しい言葉が並べられ、最後には「慎め、餓鬼 舞台を舐めるなよ」で締めくくられていた。

 

人の命が一番大切だから、少々言葉がきつくても筋が通っているように感じられます。

 

まとめ

苦難が多く、背負うものや重圧が多い人ほど、自分にも他人にも厳しくなりますね。
今回のコロナのクラスター発生で厳しい発言をされたのも、そういったお人柄が出たのかもしれませんね。。
今日は【歌舞伎俳優】尾上松緑の経歴・プロフィール!離婚した嫁や子供と離婚原因も!と題してお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。

ABOUT ME
smilenurse
夫と娘2人のママです。 田舎が大好きで、昔から“若年寄り”と言われていました。 音楽が好き特に好きなのは歌謡曲。 性格はマイペースですが好きなことにははまるタイプ! 一番ハマったのは夫♡ 夫に恋をして15年ちょっとですが、どんどん好きが増します♡ 主婦力をあげて、母としてこれからも家族を精一杯守りたいです♡
スポンサーリンク
error: Content is protected !!