スポンサーリンク
子育て

赤ちゃんの絶壁の治し方!対策はいつから?絶壁になったときの解決法

我が家の次女は自然分娩で生まれました。

とても綺麗な頭の形で生まれたのに、気がついたら

ちょ、待てよ!!!(キムタク風)

 

いつの間にかすっかり絶壁ちゃんになっていました。

写真は超笑顔♡絶壁なんてなんのその。

このとき私がとった行動とその結果、そして今までの反省点を今日は
『赤ちゃんの絶壁対策はいつからする?絶壁になったときの解決法』と題してお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

 

赤ちゃんの絶壁対策はいつからする?

赤ちゃんの絶壁は、子宮内の環境や、生まれてきたときの産道による先天的なものと生まれた後の環境によって起こる後天的なものがあります。
赤ちゃんの頭は早めにケアしてあげれば改善されることも多いそうです!
私の娘は自然分娩で産道のトラブルもなく生まれてきたので、それはそれは綺麗な頭の形で生まれてきました。

ところが、私は産後間もなくAmazonPrimeで韓国ドラマにどっぷりハマり、四六時中ドラマを見るような生活をしてしまいました。(帝王の娘 スベクヒャン)
もう、最低だったと思います・・・
娘を隣に寝かせてドラマを見ていたのですが、娘もそれに従うかのようにいつも大人しく右を向いてテレビを見つめていたんです。

赤ちゃんはちゃんと音に反応するから音の鳴る方を向くんですよね・・

そしてしっかり右を向く向癖がついてしまいました。

もちろん、左を向かせたりと調整するんですけど、娘にとっての楽な姿勢になっていたんでしょうね。元に戻ります。

赤ちゃんは音だけではなく光の方向を向こうとするので、

赤ちゃんの絶壁対策は生まれてすぐから、向き癖がつかないように気にかけてくださいね。

娘ちゃん・・本当ごめんね・・

絶壁になったときの解決法

我が家では絶壁になった娘のために、Adokoo ベビーまくら 価格2980円を購入しました。
絶壁を解決する方法としては、個人的にこの商品がとてもよかったと思います!

こちらの枕は低反発になっていて柔らかいです。ちゃんと通気孔もあるので安心です!
この枕の中心に少し窪みがありますが、寝返りうつのも簡単でいつも好きな方向に向きながらスヤスヤ気持ち良さそうに眠っています。
多分この枕は赤ちゃんにとってかなり寝やすい部類の良品質の枕だと思います♡

実際、これを使ってから3ヶ月で頭の形がだんだん丸みを帯びてきました。


絶壁に気が付いて、なるべく頭の向きを気にかけてあげるようになりました。
そして枕をこのような低反発枕にすることで、じわじわとですが改善されてきたようにも思います。
赤ちゃんの絶壁はすぐに治らなくても、日々の気がけで良くなることも十分ありますので、低反発枕の導入や向きグセに注意しながら接してあげてください♡

もしどうしても頭の形に歪みがある場合など、生後3ヶ月から7ヶ月まで使用が開始できる『頭蓋形状誘導ヘルメット』があります。これは早めに対処したほうが効果が出やすいそうなのですが、お値段が保険適用外で40万円程するそうです。もし、どうしても歪みが気になるような時はチェックしてみてください。
大人になってからでも、頭蓋骨のカイロプラクティックもあるそうです!
歪みを徒手によって治療する方法です。

まとめ

子供が生まれてすぐって、何気なくやり過ごしていたことでも成長して気が付いた時には『自分がうっかりしていた!!』と反省することがあります。赤ちゃんの頭の形って、私はあまり深く考えていなかったし一緒にドラマみてるの〜なんて微笑ましくみていただけでした。絶壁でもそれはそれで可愛いと思うのですが、本人が気になることもあるかもしれないので向きグセには注意してくださいね。

ABOUT ME
smilenurse
夫と娘2人のママです。 田舎が大好きで、昔から“若年寄り”と言われていました。 音楽が好き特に好きなのは歌謡曲。 性格はマイペースですが好きなことにははまるタイプ! 一番ハマったのは夫♡ 夫に恋をして15年ちょっとですが、どんどん好きが増します♡ 主婦力をあげて、母としてこれからも家族を精一杯守りたいです♡
スポンサーリンク